アーリーバーズ中筋水産

写真1 写真2 写真3

アーリーバーズ中筋水産は勝浦で水揚げされた旬の魚を加工・販売しております



紀州くろしお灘の波に乗ってやってくる豊富な魚を鮮度を保ったままお届けします。また、丁寧に魚を取り扱い細心の注意を心がけておりますので衛生面でも安心安全です。

写真1 写真2 写真3

マグロを中心に鯛、ハマチ、秋刀魚などの魚はもちろんのこと、
伊勢えび、アワビ、サザエなど数多くの魚介を取り扱っております。
また、身を開けばピンク色の淡白でありながら程よい脂が乗っている「梅ブリ」もお勧めです。

写真7

世界遺産に登録された紀州紀ノ国からの贈り物 その名は「天然梅ブリ」

宇久井漁業協同組合(宇久井漁協)は、和歌山県南部那智勝浦町に位置した、しずかな港町に所在しています。
年間漁獲高 300,000千円
主な水揚魚種 定置網 ・・・ ブリ ワラサ 鰆 さば など
その他漁業 ・・・ カツオ キメジ シイラ サザエ アワビ 伊勢えび など

一般的にブリの旬は冬と言われていますが、紀州熊野灘では産卵をするために南下する3月から4月にシーズンを迎えます。

和歌山県南紀州を中心に漁獲量として代表されるブリを「梅ブリ」と名づけました。
このブリの特徴としては、寒ブリとは少し身の色合いが違います。身を開けば色合いはピンク色になっており淡白でありながら程よい脂が食する者を感動させます。

紀州くろしお灘の波に乗ってやってくるこの梅ブリの季節が来ると、この地方にも春の香りが漂ってきます。

写真8

会社案内

     株式会社アーリーバーズ中筋水産

     〒649-5331
     和歌山県東牟婁郡那智勝浦町天満791-5
     代表取締役 中筋 匡彦
TEL:   0735-30-0927
FAX:   0735-52-4629